染付

染付の一例です。手書きによる染付が大半をしめ、職人の熟練した技巧が光ります。古くは江戸時代に作られた品物も存在し、呉須と呼ばれる青系統の染料と、火鉢の形によって時代が判別されます。