無地

無地の一例です。海鼠釉とよばれる、信楽焼きに多く見られる技法と、各種吹き墨によって作成された無地のものです。